卒園式
今日は次女の卒園式。体は年少くらいちっちゃい。
卒園児の中で唯一1人だけ泣く娘。最初は周りの子たちも
やーい泣いてるぞみたいな感じだったが、つられて先生たちが泣きはじめ
それを見た他の園児たちも泣きはじめ、娘をやいのやいの言ってた
となりの男の子まで泣きはじめ、最後は何とも言えない感動の中で
フィナーレを迎えた。一番体のちっちゃい娘の涙が、
全体を巻き込んでしまった。
本当に子どものパワーには恐れ入る。
そして改めて子供たちのあのまっすぐな瞳が、胸に突き刺さってきた。
なんかひん曲がってしまった自分に、何か大切なものを忘れていませんかと
問われているような。とにかくいい経験させてもらった。
スポンサーサイト
[ 2017/03/15 18:50 ]

| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
2017
久しぶりに書こう。
俺も50歳。本当にあっという間に時間が過ぎる。
あとどれくらい何ができて、子供たちに何を残せるか。
まあ今の時代50歳なんて小僧だが、
歳は取ったというかいうか、重ねたなあ。
大学生になる長男、
高校とボランティア頑張ってる長女。
バレーの部活で一年生でレギュラーの次男。
今年から中学でバレーに入るというが、
個人的には俺もやってた卓球が向いてると思う三男。
いよいよ小学生にあがる次女。
みんな本当に俺の子か?てなくらいよくやってる。
父親としてなんとか次女が成人するまでは、
責任を果たしたいが、どうかな。
[ 2017/02/18 08:56 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今日は女房と長女の誕生日。7日は次男の誕生日。
今月は多いのだけれど、めでたい日はいくらあってもいい。
きのうは長女の目指す?大学のオープンキャンパスで
磐田市まで行ってきた。いい学校だったな。
ららぽーと(って全国区?)にも行って、いい盆休みの最終日だった。
まあ、事がトントン拍子には進まないことはわかってはいるが、
出来ることならいい環境でのびのび学べるところへ
行ってもらいたいのが人情だな。
オヤジもっと稼がねえと。
[ 2016/08/18 16:02 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大人
うちの子たち。
大人になってきたなあと思う。
学校や幼稚園、外ではみんな頑張ってるから
うちに帰ってきたら愚痴でもなんでも言いたいこと言って
思い切りだらけていいんだけど、やっぱりそれぞれ
子供なりに考えてること、感じてることがあるようだ。
いくら親でも踏み込めない領域があるもんだ。
[ 2016/07/25 04:29 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お泊り
二女のお泊り保育の手伝いに行った。
お父さんのボランティアを頼まれたので
平日だったがちょうど自分の仕事の
車が車検だったので行ってきた。
山奥のキャンプ場で川遊びや探検。
結構ハードな内容。川の流れは速いし、
体が潜るほどではないが園児にはそこそこ深い。
しかし自然に身を投げ出されると子供の目つきが変わる。
より危険な方に向かってく子もいれば、近づかない子もいる。
動物の本能が出てくるんだな。
まあ子供によって違うからそれはそれで面白かったな。
ずぶ濡れのへとへとになったが、子供たちと体ごとぶつかった感じで
ああいうときは、よその子も自分の子も分け隔てなく可愛いもんだな。
この経験が将来に役立ってくれればな。
しかし先生たちも大変だな。子供に気を配り、お父さんたちにも気を使って。
お父さんたちは普段仕事していて、現場に出れば自分の役割は
大体わかるから、気軽にコキ使ってくれればいいんだが、
まあそうやって気使い出来るのもさすが幼稚園の先生って感じだな。
若い先生たちが森の妖精に扮してコスプレしてたのが
妙に興奮して、せめて写真ぐらい撮りたかったが、
子供たちの前なので断念した。
子供たちにもいい思い出になったと思うが、
俺にとってもいい冥土の土産ができた。
[ 2016/07/17 08:55 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>